コンウェイ・スチュワート No.73 Blue Pearl Herringboneコンウェイ・スチュワート


Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone
ブルードメタリック!ファブリックなヘリンボーン!柔らかタッチの潤沢フロー!

  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart No.73 Blue Pearl Herringbone | コンウェイ・スチュワート


50年代後期に生産が始まったNo.73。
No.58よりやや細身のボディに小振りなN0.2サイズのニブがつく。
初期タッチが柔らかく潤沢なフロー。
そのためFサイズチップながらMぐらいの字幅。横線太く、縦細くのイタリック調。
幾何学模様がヘリンボーン状に織りなすなセルロイドはブルーパールの濃淡でメタリックに輝く。縞模様を杉綾模様になるように再配列させて板を作っているようだ。
大変手間がかかる生地を使用している。
その他、レッド、グリーン、グレーがあるがどれも美しい。
吸入はレバーフィラー。爪で起こして戻したときにインクを吸う。
5-6秒はインクに浸けたままにする。現行品とは異なる構造のため、
効率よくゴムを圧縮でき容量もまずまず。
キャップにクリップのあたり傷、金張りの擦れが若干あるが
大変素晴らしいコンディションにある。
コンディション >>解説 C(Excellent)
製造年代 1958-62年頃
ペン先 14c/F-M
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ブルーパール・ヘリンボーン
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 クローズ:約132mm、筆記状態:約151mm、首軸ネジ近傍:約9.5mm、CAP下端:約12mm
重量(g) 約14g
吸入方式 >>解説 レバーフィラー
インク容量(参考値) 約 1.3cc
付属品 なし
商品番号#5538
価格
SOLD 

関連商品