コンウェイ・スチュワート Wordsworth Rose Ripple <New>コンウェイ・スチュワート


Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New>
詩人のようにしっとりと書く!手に吸い付くローズリップル・ハードラバー!イタリックB!

  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート
  • Conway Stewart Wordsworth Rose Ripple <New> | コンウェイ・スチュワート


シリーズ名の「Wordsworth(ワーズワ―ス)」とは、
イギリスの代表的なロマン派人、“William Wordsworth(ウィリアム・ワーズワース)”に由来している。
自然を愛し、自然を唯一の友として歌い続けた彼の詩には、
人間と自然との神秘的な関係性を美しく表現した作品が多く見られます。
1843年、ワーズワースは,英国国王から任命され、
詩人に与えられる最高の栄誉である、桂冠詩人の称号を与えられた。
キャップと胴軸部分に使われているのは、リップルハードラバー。ローズレッドとブラックのマーブル。
握った時の、しっとりと手に吸いつくような心地よい感触は、ハードラバーならでは。
同社の製品としては太短く頼もしいかたちをしている。
バランスウェイトにより32gの重さを感じさせない安心感ある書き心地。
ペン先はヴィンテージなら普通であるが、ペンのトップのアンダーを削り混んだ一手間掛けたイタリックのBroadをチョイス。
程よいしなりのペン先と相まって極上の書き心地を実現。新品の正規輸入品。
コンディション >>解説 N(New)
製造年代 2012年
ペン先 18k/IB
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ローズリップル
材質(キャップ/胴軸) ハードラバー
寸法 長さ=クローズ:約130mm、筆記状態:約165mm、太さ=首軸ネジ近傍:約12mm、Cap下端:約15mm
重量(g) 約32g
吸入方式 >>解説 両用式
インク容量(参考値) 約0.8 cc
付属品 ボックス、保証書、銀磨きクロス、コンバーター
商品番号#5570
価格
SOLD 

関連商品