モンブラン No.4 Safety 314 E Nibモンブラン

¥200,000
Montblanc No.4 Safety 314 E Nib
Eeeeee!No4.のレア・ロングボディ!カリグラフィーEニブがきらりと光る!

  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン
  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン
  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン
  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン
  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン
  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン
  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン
  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン
  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン
  • Montblanc No.4 Safety 314 E Nib | モンブラン


モンブラン No.4 セイフティフィラーのロングバージョン。
1920年代のこのシリーズは、ペン先のサイズ番号とモデル名が同一であり、
このペンには4号サイズ(50年代でいう4サイズ)のペン先が付いている。
モンブランでは12号が最大サイズだが、いくつかの特殊なニブが存在し、これは”E”と刻印が打たれるカリグラフィー用のもの。最近出たコレクター本にはカーボンコピー対応と記述されているが恐らく間違い。これほど柔らかく平たいニブはコピー用には向かない。
カリグラフィー用のため大変ペンポイントが薄く、縦横差が大きな線が描ける。
インクの吸入はペン先側からスポイトや注射器を使い充填する。
書くときは、キャップを外すとインクがこぼれないよう注意し、
尻軸を回してペン先を繰り出す。この時にインクがシールされて漏れない仕組みになっている。
素材はペン先、ホワイトスターを除きすべてエボナイト製で、ホワイトスターはカゼイン。
エボナイト特有の未反応のゴム粒子が脱落したピンホールが各処にみられる。
大きく”E”と「浮き出し刻印」されたペンはいかり肩の穂先でカリグラフィック用としてはハード。更に柔らかい仕様に”J”と言うのがある。
大変貴重なモデルで滅多にみることが出来ない。
コンディション >>解説 D(Very Good)
製造年代 1922‐29年
ペン先 14c/E(BB)
ペン先の硬さ 柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ブラック
材質(キャップ/胴軸) エボナイト
寸法 クローズ:約143mm、筆記状態:約193mm(キャップ無し:約148、首軸ネジ近傍:約9mm、Cap下端:約13mm
重量(g) 約 17g
吸入方式 >>解説 セフティフィラー
インク容量(参考値) 約 2.5cc
付属品 なし
商品番号#5876
ブランドMontblanc
商品名No.4 Safety 314 E Nib
価格¥200000
在庫数1

関連商品