モンブラン 146 Meisterstück Solitaire Rouge Enamel Prototypeモンブラン


Montblanc 146 Meisterstück Solitaire Rouge Enamel Prototype
オンリーワンプロト!バーメイル&ルビーエナメル!透かせばギョーシェのアラベスク!

  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン
  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン
  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン
  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン
  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン
  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン
  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン
  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン
  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン
  • Montblanc 146 Meisterstuck Solitaire Rouge Enamel Prototype | モンブラン


近年のモンブランはペリカンと違い試作品、いわゆる「プロトタイプ」はあまり出てこない。なぜなら、ほとんどの試作品は破砕機で粉々にされ廃棄されてしまうから。
それでも、「関係者」から洩れ伝えられるプロトタイプはごくまれに手に入ることがある。
例えばこの品がそうで、925シルバー無垢の1468をベースに、ボディに22kめっきのバーメイル仕様。ここまでは通常モデルと変わりないが
キャップには唐草模様のギョーシェ彫が施された上にルビー色のエナメルがかけられている。
ボヘムに似たような意匠があるがあちらのほうはこのモデルほど彫が凝っていない。
”MONTBLANC MEISTERSTÜCK 146″の刻印が入るリングと上下のリングの間にもエナメルが装飾されている。
この部分はウェディングペンのように分解が可能な構造。
但し、エナメルがリングを締め付けることにより圧迫されてかけることがあるので緩めにしてある。実際、わずかに欠損がみられる。
このあたりが試作品で終わった理由かもしれない。
しかし、ゴールドに輝くバーメイルとルビー色のエナメルのコントラストは大変美しい。
恐らく2本目は出てこない大変希少な品。
コンディション >>解説 C(Excellent)
製造年代 2006年頃
ペン先 18k/F
ペン先の硬さ やや硬め ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ルージュ/ゴールド
材質(キャップ/胴軸) ルージュ・エナメル/925スターリングシルバー+22kめっき
寸法 長さ=クローズ:約141mm、筆記状態:約160mm、太さ=首軸ネジ近傍:約12mm、Cap下端:約15mm
重量(g) 約50g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約1.5cc
付属品 なし
商品番号#6518
価格
SOLD 

関連商品