モンブラン 142G Meisterstück Black KFモンブラン


Montblanc 142G Meisterstück Black KF
クーゲル・ファインニブ!最小マイスターシュテュック!初期型ロングウィンドウ!

  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン
  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン
  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン
  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン
  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン
  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン
  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン
  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン
  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン
  • Montblanc 142G Meisterstuck Black KF | モンブラン


1950年代のモンブラン142G マイスターシュテュック。14xラインの最小モデルである。
残念ながら現在ではこのクラスのピストン吸入式はラインナップされていない。
最小モデルながらテレスコピックピストンフィラーを備え、心地よい重量感があり、良いものを所有する喜びが感じられる道具でもある。
ペン先は”KF ”=Kugel(クーゲル:球形細字)で尻軸刻印も打たれている。
縦横差の少ないペンポイントで、柔らかいタッチ。
ペン芯は初期型のフラットタイプである。
インクウィンドウは人気の高いアンバーのロングウィンドウ。
キャップにはラメのように金属粉がちりばめられている。
これはコンタミネーションでセルロイド生地の製造過程に極まれにみられる。
エボナイトにもみられる事象で当時の苦しい状況が伺える。
それ以外は大変素晴らしくウィンドウもクリアで美しい。
初期型のクーゲルは大変少ない。
コンディション >>解説 D(Very Good)
製造年代 1950-60年
ペン先 14c/KF
ペン先の硬さ 柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ブラック
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約128mm、筆記状態:約145mm、
太さ=首軸ネジ近傍:約10.5mm、CAP下端:約13.5mm
重量(g) 約 22g
吸入方式 >>解説 テレスコピックピストン
インク容量(参考値) 約 1.3cc
付属品 なし
商品番号#6549
価格
SOLD 

関連商品