モンブラン 144 Meisterstück Black First Year Modelモンブラン


Montblanc 144 Meisterstück Black First Year Model
モンブラン復興のシンボル!トサカクリップの144!極軟スチールニブが深くしなる!

  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン
  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン
  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン
  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン
  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン
  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン
  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン
  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン
  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン
  • Montblanc 144 Meisterstuck Black First Year Model | モンブラン


1940年代終戦カジカのこの時代に14xシリーズは開発が進んでいた。
すでに1945年ころには販売が開始されていたとの説もある。
そのころから1950年ころまで13xとの並行生産がなされ、
多くのバリエーションが生まれている。
そして、モンブラン144にも146のようなファーストイヤーモデルが存在する。
トサカクリップ、ドーム型キャップトップ、ソケットなしの首軸、フルフラットペン芯。
そして、134用のスチールニブが付く。
これがまた超ソフト。最も柔らかく出来る材料は実はスチール。
強度が桁違いなので薄く出来る。耐食性都のせめぎ合いだがしなりは抜群。
ややしゃりしゃり感のあるペンポイントだが面白い書き味。
壊滅的な打撃を受けていたドイツ事情を考えるとやむを得ない。
セルロイドのしっとりとした手触りのボディは美しく、奥深く光るアンバーのロングインクウィンドウはやや曇りがあるが美しい。
全体の状態は非常に良い。
コンディション >>解説 D(Very Good)
製造年代 1949-60年
ペン先 St/M
ペン先の硬さ 極柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ブラック
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 クローズ:約131mm、筆記状態:約151mm、首軸ネジ近傍:約11mm、CAP下端:約13mm
重量(g) 約22 g
吸入方式 >>解説 テレスコピックピストン
インク容量(参考値) 約 1.7cc
付属品 なし
商品番号#4593
価格
SOLD 

関連商品