モンブラン 204 Coral Red Danishモンブラン


Montblanc 204 coral Red Danish
デンマークのナショナルカラー!ステップ・ボディシェイプ!しなやかエクストラファイン!

  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン
  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン
  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン
  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン
  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン
  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン
  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン
  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン
  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン
  • Montblanc 204 Coral Red Danish | モンブラン


1950年代初期のモンブラン・204・コーラルレッド。
第二次世界大戦時で占領下にあったデンマークでは、
ドイツ本国からパーツを輸入しモンブランの現地法人のもとペンの生産が行われており、
ドイツ本国とは異なるバリエーションのモデルが多数生産され、
生産は戦後約20年後まで続いた。
これらはダニッシュプロダクションと呼ばれコレクターの間では珍重されている。
この品は、そのダニッシュプロダクション後期のモデルで”20x”シリーズのミディアムサイズ。
この他にオーバーサイズの”206、”ミニマムサイズの”202”があり、
それ以後は”21x”シリーズにバトンを渡す。デザインは146などのシリーズの流れを組むバランス型で流線形。
クリップはエッジを大胆にカットしたデザイン。
キャップリングはダブルではなく、シングルのワイドバンド。
天ビスと、ブラインドキャップはブラックでコーラルレッドの鮮やかなカラーを引き締めている。
ボディはモンブランには珍しいインロータイプの段付きの首軸。
キャップリップと段差のすき間はデザインのアクセントと薄いリップの保護が目的。締まりが悪いということではない。こうなってないとキャップを痛めます。
吸入はプッシュボタンフィラーで、ブラインドキャップ(尻軸)を外し、
金属製のボタンを押すことで吸排出を行う。
ペン先はEF相当でするするとインクが走る。
全体として大変良い状態にある。
コンディション >>解説 D(Very Good)
製造年代 1950-54年
ペン先 14k/EF
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) コーラルレッド
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約135mm、筆記状態:約157mm、太さ=首軸ネジ近傍:約11mm、CAP下端:約13mm
重量(g) 約 17g
吸入方式 >>解説 プッシュボタンフィラー
インク容量(参考値) 約 1.2cc
付属品 なし
商品番号#6652
価格
SOLD 

関連商品