モンブラン K2 Coral Redモンブラン


Montblanc K2 Coral Red
kurz(クルツ)のコーラルレッド!スタウト&しなやかニブ!エンドにはΛマーク!

  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン
  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン
  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン
  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン
  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン
  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン
  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン
  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン
  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン
  • Montblanc K2 Coral Red | モンブラン


戦前のデンマーク製K2・コーラルレッド。
第二次世界大戦時に占領下にあったデンマークでは、ドイツ本国から
パーツを輸入しモンブランの現地法人のもとペンの生産が行われており、
ドイツ本国とは異なるバリエーションのモデルが多数生産され、生産は戦後約20年後まで続いた。
これらはダニッシュ・プロダクションと呼ばれコレクターの間では珍重されている。
この品は、それらの前中期の”2,4,6”シリーズ最々小モデル。
”2,4,6”シリーズにはキャップトップがラウンドタイプとフラットタイプがある。
”K2の”K”はドイツ語で”Kurz”の頭文字をとったもので「短い」とか「小さい」を意味する。
”2”はこのライン中最も小さいがそれよりさらに短いミニマムサイズのペン。
2014年頃まではコレクター本などにも記載がなかった非常に珍しいバリエーション。
吸入はプッシュボタンフィラーで、ブラインドキャップ(尻軸)を外し、金属製のボタンを押すことで吸排出を行います。
そして驚くべきは、そのブラインド・キャップにモンブランの山形マークが刻印されていること。
これはめったにないことで大変貴重なパーツ。
ペン先は柔らかい。
クリップにやや摩耗があることと胴軸に写真ではわからないがネームを消した跡があるほかは非常に良い状態。
コンディション >>解説 D(Very Good)
製造年代 1937-46年頃
ペン先 14c/EF
ペン先の硬さ 柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) コラールレッド
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約106mm、筆記状態:約129mm、太さ=首軸ネジ近傍:約10.5mm、CAP下端:約13mm
重量(g) 約 13g
吸入方式 >>解説 プッシュボタンフィラー
インク容量(参考値) 約 0.9cc
付属品 なし
商品番号#7399
価格
SOLD 

関連商品