T.B.Ford FORD Pen Magnum BHRその他の海外ブランド

¥280,000
T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR
英国の革新的万年筆!1930sの偉大な発明!6ccのビック・マグナム!

  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード
  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード
  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード
  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード
  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード
  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード
  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード
  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード
  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード
  • T.B.Ford FORD Pen Magnum BHR | フォード


英国、T.B. Ford社による特許が出願されたのが1931年。
その、革新的な機構の万年筆は”FORD PEN”。「世界一の万年筆」とカタログに謳われた。
発明したのは”Gerge Stewart Vivian”という方で大容量のインクキャパシティと可視化。そして”Non Leak Valve”というシャットバルブを持つ。
胴軸は2重構造で、ホールドする部分とインクタンクが別々になっている。
シルエットはいわゆる「セフティ」の似ているがペン先はリトラクタブしない。
ショートキャップと段差の少ないシルエットはキャップの切れ目の長さが黄金比となる。
ボディサイズは”Standard”、”Short Standard”、”Ladies”、そしてこの巨大な”Magnum”の4種。
素材は外装部品はハードラバーで商品名にある”BHR”は”Black Hard Rubber”の略。
インクタンク部分はセルロイド。
後期になるとアクリルに似たプラスティックに変更される。
ブラック以外にウッドグレインのハードラバー、貴金属オーバーレイが存在する。
吸入はまず、尻軸を外してアウタースキンを外す。
そして、尻軸を引いて3-4回ポンピングすることで満タンになる。
容量は驚くなかれなんと6cc近い!
しかも社っとバルブがついているのでよほど降らなければインクが漏れ出すこともない。
ペン先は14kでオブリークの太字。
スムースでややしなるペンはカリグラフィックな文字が描ける。
刻印が多少摩滅している以外はこのモデルとしては大変良好なコンディション。
日本ではまず見ることはない気象モデル。しかも、オーバーサイズの「マグナム」モデルは極めて数が少ない。
キャップを後ろに挿すと190mmを超えるビッグモデル。
コンディション >>解説 D(Very Good)
製造年代 1930-40年頃
ペン先 14k/OB
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ブラック
材質(キャップ/胴軸) ハードラバー(エボナイト)
寸法 長さ=クローズ:約158mm、筆記状態:約194mm、太さ=首軸ネジ近傍:約13mm、CAP下端:約17mm
重量(g) 約 28g
吸入方式 >>解説 プランジャーフィラー
インク容量(参考値) 約 5.8cc
付属品 なし
商品番号#6427
ブランドT.B.Ford
商品名FORD Pen Magnum BHR
価格¥280000
在庫数1
数量

関連商品