ペリカン 100N Black/Gray MBL made in Milanoペリカン

¥120,000
Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano
極めて希少!メイド・イン・ミラノのグレー100N!ソリッドマーブル削りだし!!

  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン
  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン
  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン
  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン
  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン
  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン
  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン
  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン
  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン
  • Pelikan 100N Black/Gray MBL made in Milano | ペリカン


戦前、戦中、ペリカンはハノーバーの設備を一部移転しミラノで生産していた時期があった。
これはその頃の100N。
しかしながらその仕様はドイツ生産の物と細部が異なる。
100Nのほうはバレルがクリアなセルロイドとマーブルのものをつなぎ合わせて造られた。そのためドイツ製のようにスリーブの段差がない。(image06参照)
キャップはセルロイドでピストンはコルクとプラスティック両仕様が存在する。
グレーの色合いも本国生産戦前、戦後物のどの色合いとも違う。
キャップもセルロイド、ハードラバー両方とも確認出来る。この個体はハードラバー。
天冠、ペン先の刻印にもいろいろとバリエーションがある。
この個体はペン先の”14K”の刻印が”14kt”と打たれる。ハート穴も良く見ると横長の楕円。
ペリカンのヒストリーを語る上で外せない歴史的モデルだ。
コンディション >>解説 C(Excellent)
製造年代 1938-49年頃
ペン先 14k/M
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ブラック/グレーマーブル
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約122mm、筆記状態:約157mm、太さ=首軸ネジ近傍:約12mm、Cap下端:約14mm
重量(g) 約 15g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約 1.7cc
付属品 なし
商品番号#6498
ブランドPelikan
商品名100N Black/Gray MBL made in Milano
価格¥120000
在庫数1
数量

関連商品