ゾェーネケン 1 Extra Light Tortoise Herringboneゾェーネケン


Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone
神秘的なヘリンボーンのグラデーション!金線を張りのワイヤワーク!こんもりのフロー!!

  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン
  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン
  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン
  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン
  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン
  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン
  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン
  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン
  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン
  • Soennecken 1 Extra Light Tortoise Herringbone | ゾェーネケン


111とほぼ同時に輸出モデルとして主に生産されていた”1”(ナンバーワン)。
ライトブラウンのセルロイドの地にシルキーゴールドーのワイヤーが編みこまれ
美しいヘリンボーン模様を作り出している。神業に近いまさに”作品”。
スタイリッシュな流線とシャープなラインを合わせ持つクリップ、
張りのある丸みを帯びた全体に高級感を加えるキャップリング、
146より1mmほど細身ながら、首軸径を超える張り出しのある大ぶりないペン。
透き通るようなインクウインドウ、光と角度によって表情を変える美しい軸。
手に取った時に大切なものを持っているなぁという感覚を味わうことができる。
万年筆の世界最高傑作のひとつ。
この輸出モデルはコンベンショナルなピストン吸入式でロック機構はない。
その分軽く取り回しも楽で吸入量も若干多い。
ペンはオブリークのM相当滑りが良くしなやかさも味わえる。
コンディション >>解説 C(Excellent)
製造年代 1954年頃
ペン先 14k/OM
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ライトトートイスブラウンヘリンボーン
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 クローズ:約134mm、筆記状態:約159mm、首軸ネジ近傍:約11mm、CAP下端:約13.5mm
重量(g) 約 23g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約 1.5cc
付属品 なし
商品番号#5148
価格
SOLD 

関連商品