ゾェーネケン 222 Extra Red Lizardゾェーネケン


Soennecken 222 Extra Red Lizaed
赤いキューブが3Dで迫る!ここまで来ると工芸品!これをリザードと言うから凄い!

  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Extra Red Lizaed  | ゾェーネケン


1950年代のセカンドライン、”222”シリーズのオーバーサイズ”Extra”のレッドリザード。
リザード模様に似せるためにキューブのレッドパールを規則正しく並べ作り上げた素材。
このシリーズのアイデンティティである。
ペン先側はインクが見やすいような色合いにするなど工夫を凝らしたデザイン。
吸入メカニズムも凝っていて、一度ノブを引き上げないとノブが回せない、
ロック機構が備えられている。吸入の終わりと同時に内部に仕込まれた
ばねが金具を押して”カチッ”とクリック音で吸入の終わりを告げる。
吸入機構、ペン先デザインは最高ラインの”111”シリーズと共通だが
サイズは一回り小さい。ペン先は柔らかくふわふわした感触。
完璧なコンディションで当時のボックスと箱が付く。但し箱の記載はBではなくEF。
コンディション >>解説 B(Near Mint)
製造年代 1952年頃
ペン先 14k/B
ペン先の硬さ 柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) レッドリザード
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約130mm、筆記状態:約148mm、太さ=首軸ネジ近傍:約11mm、CAP下端:約13mm
重量(g) 約 23g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約 1.4cc
付属品 ペーパーボックス、取説
商品番号#4949
価格
SOLD 

関連商品