ゾェーネケン 222 Superior Red Lizardゾェーネケン


Soennecken 222 Superior Red Lizard
泡立つレッドキューブ!美しすぎる立体リザード!独特のしなやかなペン!

  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン
  • Soennecken 222 Superior Red Lizard  | ゾェーネケン


50年代セカンドライン(222)のSuperior(ミディアムサイズ)。
軸の柄はレッドリザード。
このリザード柄はパール調の生地とクリアカラーのセルロイド生地をペリカンのように
交互に重ねスライスし縞状の生地を作る。その後それをさらに注意深く積層。
再び薄くスライス、板状にする。それをペンの形に成形し仕上げ加工を施されて
漸くキャップや胴軸となるわけだ。
縞状の素材が2次元だとするとこれは3次元!
インクウインドウも透けて見えるようにパターンを変えた凝ったつくり。
222はクリップ部分とキャップリングが一重で、111との違いが分かる。
通常はクリックとロック機構を備える独自のピストンフィラーを備えるが、
これは輸出向けのノーマルピストン。ペリカンなどと同様に吸入が出来る。
ペン先はしなりがありふわりとした柔らかさ。
殆ど使用感のないすばらしいコンディション。
コンディション >>解説 C(Excellent)
製造年代 1952年頃
ペン先 14k/M
ペン先の硬さ 柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) レッドリザード
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約125mm、筆記状態:約143mm、太さ=首軸ネジ近傍:約10,5mm、CAP下端:約13,5mm
重量(g) 約20 g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約1.1 cc
付属品 なし
商品番号#4211
価格
SOLD 

関連商品