モンブラン 104S Meisterstückモンブラン


00
セール!20%OFF!ペン先がバレルに収納される!1930年代のマイスターシュテュック!!

  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン
  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン
  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン
  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン
  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン
  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン
  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン
  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン
  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン
  • モンブラン 104S Meisterstuck | モンブラン


1930年代のモンブラン・マイスターシュティック・104S。
1950年代144マイスターシュティックの3世代前のファーストラインxミディアムサイズ。
”S”は製造年数が短く非常に数が少ないのでなかなか見ることができない。
末尾の”S”は”Schraffert”=ハッチ模様”を示しており、いわいるギョシェ模様がエボナイト軸に刻まれている。
ちなみに通常のものは”G”=グロス:艶ありを示しておりプレーンの物。この時代の”G”はゴールドのGではなく、”グロス”の”G”を表す。
クリップはヘビ型、キャップにはメーカーロゴ刻印は見られない。
吸入はキャップを外してスポイトなどでインクを注入して胴軸に溜めるセフティフィラー、またはアイドロッパー式と呼ばれるものだが、ペン先の繰り出し機構が付いているものはセフティと呼ぶのが一般的だ。ペン先を上に向けたままノブを時計方向に回してペンを繰り出せばインクが落ちずに欠ける状態になる。
ペン先はやや柔らかめの細めのB。
天冠のスターの退色やバーレイ模様の擦れがあるものの、なかなか良いコンディションだ。
コンディション >>解説 E(Good)
製造年代 1935‐37年
ペン先 14c/B
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ブラック
材質(キャップ/胴軸) エボナイト
寸法 クローズ:約132mm、筆記状態:約182mm、首軸ネジ近傍:約11mm、Cap下端:約14mm
重量(g) 約 19g
吸入方式 >>解説 セフティフィラー
インク容量(参考値) 約 1.6cc
付属品 なし
商品番号#3944
価格
SOLD 

関連商品