ペリカン 101N Tortoise-shell Single Chased Ringペリカン


Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring
極レアのトートイス/シングルリング!まさにべっ甲の絶品セルロイド!珍しいペン先B!

  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン
  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン
  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン
  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン
  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン
  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン
  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン
  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン
  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン
  • Pelikan 101N Tortoise-shell Single Chased Ring | ペリカン


101Nトートイスシェル。シングルバンドのトートイスは極めて少ない。クリップもグルービングが入った専用のデザイン。
ややハイグレードの位置づけ。
キャップトップとエンドはブラッドオックスレッド。血色珊瑚がモチーフ。
黄金のようなべっ甲の耀きを見事にセルロイドに彩られたボディは他のブランドにはない美しさ。
加えてセルロイドの指紋にまとわりつく様な感触はアクリルレジンには決してまねができない。
インクウィンドウはグリーンでアクリル製。
スリーブしたの白塗料が抜けているのがほとんどで内側のグリーンのクリアが透けて見える。この品もその状態。
原稿の復刻品はこの色味をそのまま復刻してしまった。
そのため、オリジナルでは不要であったキャップまでグリーンを入れている。
本末転倒だがそれをモダンと解釈したのかも知れない。
キャップリップとスリーブのペン先側は良く見ないとわからないほど上手く補修がなされている。
それ以外はバレルもクリアで非常に良いコンディション。
やや柔らかめのペン先はオリジナルの101Nならではの感触。Bは極めて少ない。
コンディション >>解説 D(Very Good)
製造年代 1942-50年頃
ペン先 14k/B
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) トートイス
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約122mm、筆記状態:約158mm、太さ=首軸ネジ近傍:約11mm、Cap下端:約13mm
重量(g) 約 16g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約2.0 cc
付属品 なし
商品番号#5056
価格
SOLD 

関連商品