ペリカン 400 Brown/Light Tortoiseペリカン


Pelikan 400 Brown/Light Tortoise
パールホワイトバレル&ブラウンキャップ!柔らかな初期型Mニブ!レアカラー400!

  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400 Brown/Light Tortoise | ペリカン


1950年代、400、400N、400NNとモデルチェンジした400シリーズ。
カラーバリエーションの展開が豊富ではあるものの、
グリーン・ストライプ、茶縞。黒縞以外は滅多に見ることがない。
他のモデルでは普通カラーのソリッド・ブラックなどは超レアものだ。
中でもこのライトトートイス・カラーのモデルは生産年数も短く極めて珍しい。
ライトトートイスにはオールライトトートイス、金張りキャップ、
そしてこのブラウンキャップの3種類が設定されていた。
ほとんどがクリームがかった色合いだがまれにこのように白味の強いパール調のカラーのものがある。
恐らく当時の色合いは白味が強かったと思われる。
セルロイドはエージングにより黄色みを帯びるのが普通。このような状態の物は極めて少ない。
ペン先は100N共通デザインのタイプで柔らかくしなるM(中字)。
極めて貴重な初期の400シリーズ。
キャップに金属粉のコンタミネーションのあとがあります。製造時に混入した物でごくたまにこのような物がみられます。
それ位がは全体として素晴らしいコンディション。
コンディション >>解説 C(Excellent)
製造年代 1954-56年
ペン先 14c/M
ペン先の硬さ 柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ブラウン/ライトトートイス
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約126mm、筆記状態:約149mm、太さ=首軸ネジ近傍:約11mm、CAP下端:約13mm
重量(g) 約 15g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約 2 cc
付属品 なし
商品番号#6969
価格
SOLD 

関連商品