ペリカン 400NN Brown/Tortoiseペリカン


Pelikan 400NN Brown/Tortoise
マンデープロダクション!べっ甲細工イメージのセルロイド!弾力感あるOMニブ!

  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン
  • Pelikan 400NN Brown/Tortoise | ペリカン


1950年代、400、400N、400NNとモデルチェンジした400シリーズ。
この後70年代にメルツ&クレルの400NN、80年代のM400シリーズが展開する。
400と比較して、天ビス、尻軸がやや出っ張り、クリップのデザインも長くなったNN。
茶色味の強いトートイス柄。
まだ、ステッカーの残るミントコンディションで特筆すべきは、キャップリングが上下逆に付いていること。
所謂エラープロダクションだが海外コレクターの間では”MondayProduction”と呼ばれ珍重される。
ペン先OMで初期タッチが柔らかで筆圧を掛けると踏ん張る独特なもの。
ミントのためキャップの外れ防止のスプリングが効いているので開け閉めの際はクリック感がある。
コンディション >>解説 A(Mint)
製造年代 1956-65年
ペン先 14c/OM
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ブラウン/トートイス
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約130mm、筆記状態:約148mm、太さ=首軸ネジ近傍:約11mm、CAP下端:約13mm
重量(g) 約 14g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約2.0 cc
付属品 なし
商品番号#6786
価格
SOLD 

関連商品