ペリカン M250 Red 14c Nibペリカン


Pelikan M250 Red 14c Nib
W-GERMANY刻印!日本ではたった2年の14c!ショートキャップトップ250!

  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン
  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン
  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン
  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン
  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン
  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン
  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン
  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン
  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン
  • Pelikan M250 Red 14c Nib | ペリカン


国内では#250と呼称されていた頃のモデル。
このモデル以降、天冠デザインなどが変わり生産が続けられた。
しかし、現在、日本国内では廃盤モデル。
特徴はキャップトップの形で、戦前の101Nのショートキャップトップなどに近い。
1996年まで日本では12cペン先だったが、
それ以降1997-98年の2年だけこのデザインで14cニブがついた。
キャップリングには”W-GERMANY”の刻印が打たれているので日本以外で販売されたものとわかる。
ペン先は現行の14cよりやや柔らかく滑りも良いスムースな書き味。
ほぼ未使用の状態で、このレッド単色もグレーのインクウィンドウと相まって大変美しい。
コンディション >>解説 A(Mint)
製造年代 1986-89年頃
ペン先 14c/M
ペン先の硬さ やや柔らか ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) レッド
材質(キャップ/胴軸) アクリル系樹脂
寸法 長さ=クローズ:約128mm、筆記状態:約149mm、太さ=首軸ネジ近傍:約11mm、CAP下端:約13mm
重量(g) 約 14g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約 1.3cc
付属品 なし
商品番号#7331
価格
SOLD 

関連商品