ゾェーネケン 506 White Pearl&Black MBLゾェーネケン


Soennecken 506 White Pearl&Black MBL
クラックド・アバロン!白蝶貝モチーフボディにDMニブ!戦前ゾェーネケン先端モデル!

  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン
  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン
  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン
  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン
  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン
  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン
  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン
  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン
  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン
  • Soennecken 506 White Pearl&Black MBL | ゾェーネケン


ゾェーネケンは独自のプッシュノブフィラーのラインゴールドシリーズを
主力として展開していたが、モンブランやペリカンがピストンフィラーを
採用するのに合わせ同社も生産を始めたのがこのシリーズ。
軸の長さ、ペンサイズによって504、506、507,510のバリエーションを展開。
今回の品は太短い軸に小ぶりのペンが付いた”506”。
天冠にはイーグルマークのない輸出モデル。フランスの有力文具店”LE BOUCLIER”のダブルネーム。
フランスでは直営店が無かったため”LE BOUCLIER”に販売を委託した。
ドイツでは鷲は国家の象徴でありゾェーネケンがドイツを代表したブランドであったが、”ナチス”のイメージを考慮し輸出モデルには鷲のマークが無いものが多い。
ボディは美しいホワイトパールにブラックのクラック模様が入る大変美しい。
多くのメーカーがこの意匠を使用していた。インクウィンドウをジョイント加工しているため、下地が透けて茶色く見えるが褪色ではない。
シルバートリムのクリップとあざやかなクリアアンバーのウィンドウが映える逸品。
ペン先はカーボンコピー対応の”DM”節度ある硬さでビジネスユースに耐える硬さ。字幅はこのブランドは表示よりやや細めが多くFに近いスムースな書き心地。
コンディション >>解説 C(Excellent)
製造年代 1935年頃
ペン先 14k/DM
ペン先の硬さ やや硬め ※しなり具合の当店の主観的評価
色(キャップ/胴軸) ホワイトパール&ブラックマーブル
材質(キャップ/胴軸) セルロイド
寸法 長さ=クローズ:約113mm、筆記状態:約143mm、太さ=首軸ネジ近傍:約11mm、Cap下端:約13mm
重量(g) 約 18g
吸入方式 >>解説 ピストンフィラー
インク容量(参考値) 約1.25 cc
付属品 なし
商品番号#5378
価格
SOLD 

関連商品